ピアスはレディースものがキュート|あなたらしさを演出

可愛いデザインの物を選ぶ

基礎知識を身に付ける

ウーマン

ファッションの一部として多くの方がピアスを身に付けています。特に女性の方はピアスに合わせて服装を決められる方も多く、レディース用は可愛い物からスタイリッシュな物まで数多くのピアスが販売されています。しかし、ピアスを身に付けるには必ず体の一部、特に耳に穴を開けなければいけません。勇気のない方や不安に感じている方はご自身で行うよりも医師に頼んで開けてもらうようにしましょう。まず、依頼できる病院は整形外科、皮膚科、耳鼻科が一般的とされています。費用は自費診断となるので病院によって料金は異なりますが、相場として5000円前後となっています。初めての方は特に、素材、穴の大きさ、軸の長さなど分からない事が多く、誤って選択してしまいアレルギーや化膿を引き起こしてしまうケースも珍しくありません。病院では安全に、そして確実にピアス穴を開けてくれて、尚且つトラブルが起きた際もすぐに相談する事が出来ます。穴を開けてもらったら、レディース用のピアスを購入しましょう。デザインのみで決める方も多いですが、まだ穴を開けたばかりの場合はなるべく素材に注目しておきましょう。18金やチタン、プラチナは値段が高くなりますがトラブルも少なくお勧めです。ニッケルやコバルト、クロムは質の悪い物も多くあるので、安く販売されている物は控えるようにしましょう。通販ではレディース用のピアスを専門的に取り扱っているショップもあります。評判や評価、そして素材等をチェックして好みレディース用ピアスを選ぶのも良いでしょう。

肌の色と髪型に合わせる

女性

レディース物のピアスは小さくて繊細なのが特徴です。それだけに、紛失の可能性があります。特に注意したいのがお風呂です。なぜなら、ついつい付けたまま入ってしまう人が多いからです。洗髪しなければ大丈夫と過信しないことです。ちょっとした衝撃ですぐに外れてしまいます。そのため、気がつかない間に耳をいじってピアスをはずしてしまうことも多々あります。普段から耳を触らないように気をつけます。風呂場の排水溝は、ピアスがじゅうぶん流れ出てしまう大きさです。なので、レディース物のピアスはお風呂に入る際には必ずはずします。また、ちょっとしたシャワーのときやプールや海に入る場合も、できたらはずします。しかし、水遊びのときにどうしても付けたいという方は、しっかり嵌めるタイプの絶対はずれない型のレディースピアスがおすすめです。はずしたレディースピアスは、保管も重要となってきます。小さなピアスはどこにでも保管できます。つい、財布の中やハンドバックに入れてしまい、そのまま忘れてしまうことがあります。そうなると、紛失の原因になりますので、布製やビニールタイプでもよいので、アクセサリー専用の入れ物を持ち歩いてそれに保管します。家でもピアスは必ず専用の容器に保管します。家にいるときはお皿など、目につきやすい場所に置くのもよい方法ですが、風などで飛ぶ可能性がありますので、できたらボックスの容器か袋に入れておきます。また、寝るときはレディースピアスをはずすことをおすすめします。布団の中で失くした場合は意外と見つかりにくいものです。ベッドの下の絨毯に落ちると、更に困難になります。はずしたピアスは消毒して清潔を保つことも、安全に使用し続けるポイントです。

レディース物のピアスは色々なデザインが販売されていますが、似合う色やデザインは人それぞれ異なっています。特に肌の色は十人十色で、適した色適さない色が存在しているため、上手につけこなすためには自身の肌の色を把握しておくことも重要になります。色白の方の場合は淡い色がおすすめで、色黒の方は赤や黒などはっきりとした装飾が施されたピアスが良く似合います。また、肌の色はイエローベースとブルーベースに分けることもでき、自身のベース色によってレディースピアスを選択するのもひとつの技です。イエローベースの場合はゴールド系が、ブルーベースの場合はシルバー系の色が適色とされているので、自身のベース色を調べてみましょう。そしてレディース物は髪型によっても選び方が様々で、選ぶデザインによって華やかさや大人感を演出することができます。常に耳が露出しているようなショートカットの場合は、大きめの装飾がついたピアスで華やかさを演出できます。ショートカットの場合は髪のボリュームも抑えられているため、ある程度大ぶりのものでもバランス良くつけることが可能です。ミディアムやロングの場合は、耳たぶに密着させてつけるタイプのピアスがバランス的にも落ち着きます。髪をアップにするなら、耳に下げるタイプのピアスが上品さをより引き立ててくれるでしょう。レディース物のピアスはデザインも豊富なため、必ず肌の色や髪型に合うものを見つけることができます。